事業主に必要な体調管理のお話

2年間で私の身体は・・。 ~InBody測定で過去の自分と勝負したお話~

更新日:

注意ポイント

新年1記事目は体調管理のお話です。年末年始を経て私の体は・・。

 

こんな方におすすめ

  • 筋力トレーニングに興味が有る方
  • InBody測定をやるかどうか悩んでいる方
  • 自分の体重や体脂肪率などを他人と比較したい方

 

この記事が2019年1記事目です。

 

筆者
本年もよろしくお願いいたします!

 

さて、年末年始で記事に出来そうな事はいくつかあるのですが・・その中で今回は「2回目のInBody測定」のお話です。

 

賢者
InBody測定とは?

 

筆者
InBodyというのは・・メーカー名みたいですが、要は体脂肪率や筋肉量等、体内の組成を数値化してくれる「高価な体重計」といったイメージです。

 

他の方のInBody測定関連記事

 

実は私は以前、体調が下り坂になって来たと感じていた2年前にもこの「InBody測定」を行い(1回324円)、それをもとにトレーニングメニューの見直しを行った過去が有りました。

 

筆者
1回目については・・特に記事にはしていません。

 

当時の課題であった「上半身の筋肉量不足」については・・ある程度の手ごたえを感じつつ・・。

 

一方で「体重が落ちにくい。」という新たな課題を感じる今日この頃でした。

 

筆者
運動量を増やしても・・体重が落ちない・・。

 

女神
筋肉なのでは・・?

 

筆者
そう願いたいですが・・。

 

正月最後の日曜日、私は筋力トレーニングをするためにいつも行っている公共施設を訪れ・・。

 

別料金(324円)を支払って「InBody測定」を申し込みます。

 

測定は家庭用の体脂肪計と大して変わりは無く、靴下を脱いで体重計に乗り、手は所定の場所を握って1分ほど待つ・・という流れです。

 

測定が終わると・・A3大の測定結果を貰う事が出来ます。

 

前回との比較も出来る形なので、項目ごとに2年の変化を確認してみます。

 

1.体型分析

【身長は自己申告で入力する仕組みです。】

 

身長体重を中心に体型の適性性を見る項目です。

 

筆者
通常の体脂肪計だとここだけでしょうか・・。

 

測定時間の違いなども有りますが、やはり体重は2年前と比較して1.9kg増加しています。

 

しかしその内訳は・・。

 

筋肉量が3.1kg増え、体脂肪は1.4kg減るという好ましい結果に・・。

 

筆者
1.9kgの内訳としては計算合いませんが・・まあいいか。

 

腹囲が2.5cmも増加しているというのがこの項目で唯一の課題でした。

 

筆者
何だかスーツのお腹回りがちょっときついと感じていたのですが・・。

 

2.体成分分析

水分やたんぱく質と言った成分を分析してくれます。

 

筆者
ここでやはり気になるのは「体脂肪」ですね。

 

【健康診断的要素も有りますね。】

 

ここでは体脂肪だけ「不足」で他は「良好」でした。

 

筆者
体脂肪は「不足」で良いですからね。

 

3.脂肪分析

部位別の脂肪率を分析してくれます。

 

女神
ストレートな分析項目で・・女性の大半は尻込みしそうです。

 

【どうやって計算しているのか・・。】

 

結果・・私の場合、体幹に脂肪が多く付いている事が分かりました。

 

筆者
腹囲という課題を裏付ける結果ですね・・。

 

4.筋肉分析

部位ごとの筋肉量や全体のバランスを分析してくれます。

 

前回、この分析結果を元に「上半身の筋力アップ」に取り組んできました。

 

筆者
まあマイペースにではありますが・・。

 

【総合点も右上に表示されます。標準が80点だそうで・・厳しいですね。】

 

狙い通り上半身の筋肉量がアップしていました。

 

体幹の筋肉については、大胸筋や広背筋を中心に鍛えました。

 

筆者
腹囲の増加も筋肉と信じたい・・。

 

女神
いや、それは課題と捉えた方が良いのでは・・。

 

5.トレーニング

測定結果を元に、お勧めのトレーニング内容を表示してくれます。

 

【この項目は初心者向けのような気が・・。自分には響かない項目です。】

 

前回は測定に立ち会ってくれたトレーナー(?)の方に質問してトレーニング内容を見直しました。

 

今回は・・「腹をへこませるには?」というような質問をしましたが若いトレーナーからは特段のご教示も無く・・。。

 

筆者
まあ・・自分で考えよう・・。

 

ともあれ、年明けである事を考えると上々な測定結果だったように思います。

 

今年は筋力的には現状のトレーニングを続け、ランニングの距離を少しずつ増やして体脂肪を微減させるような感じで頑張ろうと思います。

 

そして腹囲については・・別途考えます!

 

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

-事業主に必要な体調管理のお話

Copyright© 医療機関の"事務長代行型"税理士事務所Crave , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.