事業主になるための開業準備のお話

人事の偉い方と初めての面談 ~巧みな戦術を前に忖度せざるを得なかったお話~

更新日:

注意ポイント

初めて会社で人事の幹部の方とお会いし・・。

 

こんな方におすすめ

  • 二刀流(副業)での税理士事務所開業を検討している方
  • 会社から中々税理士申請書類が貰えない方
  • 筆者の進捗状況が気になる方

先日、所属する会社の「昇格試験」を受験して来ました。

 

税理士試験の代わりと言う事では無いのですが・・まあ「二刀流(兼業)」以前に「一本目の刀(本業)」も磨いて行かなければならないですからね。

 

所属する会社への配慮から詳しくは記載しないのですが・・実はこの日、初めて「某人事の幹部」と会う事になったのです。

 

筆者
もちろん昇格審査の面談の関連でですが。

 

これまでこのブログでも何度か記している通り、現在私は税理士登録に必要な書類を所属する会社に承認申請しています。

 

その書類は「開業登録」に必要なもので・・つまり「開業登録=副業」をする事の承認申請も兼ねる事になります。

 

その後の経緯は噂では聞くものの、結果として申請から3か月近く経過しても何らの結論に至っていない(少なくとも私への連絡は無い。)状況です。

 

筆者
面談の趣旨は違うのですが、チャンスが有れば聞いてみたい・・。

 

最早試験そっちのけですね(笑)。

 

ともあれ、そんなモチベーションで臨んだ昇格試験の結果は・・。

 

すぐ出る訳も無くここで詳細を記載する訳でも無いですが、「某人事の幹部」とは私の試験登録の件で少し話が出来ました。

 

曰く「手続きが進んでいなくて申し訳ないが前向きな方向に進めるようにしている。」というもの・・。

 

正直「ゴールはどれだけ先なのだろう・・。」と聞きたくなりましたが、面談もあるので・・突っ込むに至らず・・。

 

「某人事の幹部」の巧みな戦術(?)に翻弄されて昇格試験は終わったのでした。

 

筆者
そもそも目的違いますが。

 

女神
解釈が失礼すぎるし‥。翻弄って・・。

 

筆者
む、無論・・冗談ですよ~。

 

まあ、良く分かりませんが色々な人が頑張ってくれているようなので・・もう少し(本音は・・いつまで?)待ってみる事にします。

 

しかし・・私は生きている間に税理士登録する事が出来るのでしょうか・・(大げさ)。

 

筆者
誰か教えて~!

 

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

-事業主になるための開業準備のお話

Copyright© 医療機関の"事務長代行型"税理士事務所Crave , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.