事業主になるための開業準備のお話

開業準備という名目で最初に購入したものは・・

注意ポイント

開業準備の最初の一歩として・・形から入る事としました。

 

こんな方におすすめ

  • 税理士事務所の開業準備を近々始めようとしている方
  • 格好の良い印鑑に興味のある方
  • 税理士試験も一息つき、楽~にブログを斜め読みしたい方

改めて言うようなことでもありませんが、開業するとなるとさまざまな準備が必要となります。

 

大まかに区分すれば「モノの準備」「コトの準備」ということになるのでしょうか・・・。

 

「モノの準備」は、税理士事務所であれば会計ソフトの購入や貸事務所との契約等が該当します。

 

一方、「コトの準備」は、税理士事務所の開業を通じて顧客に対して何を提供するのかという「理念」を決定したり、サービスの内容に対する標準報酬額表(いわゆる料金表)を作成したり・・といったところです。

 

筆者
いずれも一般的な区分というより私の中での区分ですが・・。

 

賢者
まあでもそんな感じで間違っていないのでは?

 

私の場合、開業登録するのは平成30年の夏以降となるので、何かしらの「モノの準備」をするにはまだ早いようにも思えます。なので本来は「理念」やら・・といった「コトの準備」を先行させるべきなのでしょうが・・。

 

私の最初の一歩は、上記の区分で言えば「モノの準備」からでした。具体的には、「印鑑」の購入です。

 

女神
何故に?

 

私が印鑑登録している印鑑は、中学校の卒業祝いに学校からもらったもので、決して悪いものではないのですが、大きさとしてはシャチハタ大でちょっと寂しいです。昔から「印鑑は自身の分身」と言われたり、「良い印鑑が運を呼ぶ」というような事が言われることもあり、何かのタイミングで自分が良いと思う印鑑を作りたいと思っていたのです。

 

あとは、税理士登録をするにあたっては多数の提出書類があり、そこで押印する機会があるので使わないことは無いかな・・という、安直な発想です。なお、書類を書くのに使う「ボールペン」もこれを機に恥ずかしくないものを買おうかなと思っていますが、これはまだ実現していません。

 

筆者
税理士試験挑戦中は、買いたいものは「合格してから考えよう」という形で後回しにしていたので・・ここにきて購買意欲が増加しているのです。

 

まあ、とりあえず「今後開業していく雰囲気」を自分の中で作っていくと言うか、試験を突破した自分へのご褒美といった面もあり購入を決定しました。開業を実現するための具体的で難しい話は、この段階では後回しです。

 

印鑑の購入先も決めていました。子供の通帳を作成するときに注文した「ハンコヤドットコム」というお店です。その当時は日経新聞に広告が出ていたので、間違いのない店かな・・と思い注文しました。

 

ハンコヤドットコム

 

その時は、12mmの木の印鑑(シャチハタより一回り大きな印鑑)を購入しましたが、そのお店ではチタンのハンコというのが売っていて、いつか自分の印鑑を作るときはここでチタンの印鑑を注文しよう!と思ったのでした(メタリックでかっこいいというだけの理由ですが。)。

 

ご興味のある方は上のURLで内容をご確認いただければと思いますが、結果として私は、「チタン実印 篆書体(読み方わかりません!)」を購入しました。2万円程かかりましたが・・流石に立派な印鑑が届きました。

 

チタンの印鑑は格好良いので個人的には見ているだけで多少元気が出ますが・・同じような感性を持つ方にはお勧めします。

 

とりあえず税理士の申請書類では使用したいと思っていますが、それ以外の用途で使用する日が来るよう、活動を続けたいと思っています。

 

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

-事業主になるための開業準備のお話

Copyright© 医療機関の"事務長代行型"税理士事務所Crave , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.