税理事務所開業後にドタバタするお話

安物買いの洗礼を(また)受ける ~格安スマホからやや安スマホにランクアップさせたお話~

注意ポイント

スマホ初心者の私が「格安スマホ」の洗礼を受けます・・。

 

こんな方におすすめ

  • 格安スマホを購入しようとしている方
  • 格安SIMや格安キャリアに興味のある方
  • 携帯電話にそれ程の価値を感じていない方

 

私は昔から携帯電話にそれ程の価値を見出せず、「いざという時に連絡が付けば良い」という割り切りのもと、所属する企業から携帯電話が支給されると個人の形態は解約する(2台持ちをしない。)という方針を貫いていました。

 

女神
つまり・・ケチですね?

 

筆者
携帯にお金をかけるほどの価値を感じないのは確かです。使わないですし・・。

 

その方針を変え、個人用スマホを初めて持ったのは昨年の始めで・・以前に記事にも書いたのですが「税理士業務用」として購入したのでした。

 

しかしビジネスユースと言ってもやはりスマホにお金をかけたくない私は・・株主優待も適用になる格安キャリアと契約をしたのでした。

 

格安キャリア「LIBMO」

 

容量10Gで月の引き落とし金額は2,000円前後で・・株主優待がなくなっても3,000円にはならないかと思います。

 

格安キャリアは、その名の通り格安なのは良いのですが・・通信が保証される機種も限られるという欠点もあります。

 

筆者
Docomoの回線なら大丈夫だと思うのですが・・ダメだったとしても返品はできません、という事を店員さんに言われます。

 

そんな事を言われると初心者の私としては怖さもあるので前回は機種購入については冒険をせず・・。

 

格安キャリアの契約時に一緒に(一番安い機種を)格安キャリアのHPで購入するという選択にしました。

 

賢者
そして間違えて・・モバイルルータ買ってましたね・・。

 

携帯と間違えてモバイルルータ買った時の記事

 

筆者
ケチった結果、間違えるという・・(無論返品は効かず。)。

 

・・ともあれ・・1年ちょっと使用したある日・・。

 

筆者
起動しなくなりました。

 

起動しなくなる1か月前頃から充電が100%に到達しなくなったり20%程度からいきなり電池切れになったりと、明らかに危険な挙動をし始めましたが・・。

 

筆者
あまりに早い寿命でした。

 

サービスショップで修理を依頼すると、購入から1年超なので基本料金11,000円+交換した部品代がかかるという事でした。

 

元が2万円そこそこだったと記憶しているので・・買い替えですね

 

帰り際、サービスショップの最寄駅駅前にあったビッ〇カメラにて、機種購入を試みます。

 

まず賑やかなスマホブースに行くと・・。

 

キャリアフリーはここではありません・・と、片隅の寂し気な売り場に案内されます。

 

そして、キャリアフリーの携帯売場で店員さんと話をしていると、「安い携帯の寿命は1年ちょいという衝撃の事実を教えて貰います。

 

筆者
皆さんは。。知っていました?

 

賢者
・・寧ろ高価な携帯と同じ寿命だと思っていたのですか?

 

筆者
・・。

 

結果、今回は「安いけど比較的持つ(筈)」と教えて貰った機種を3万円台で購入しました。

 

気になったのでスペック比較を試みましたが・・。

 

筆者
・・新しく買った方のスペックが業者HPでも分かりません・・。

 

【壊れたのはZenphone4 Maxで、大体2万円チョイだったと記憶しています。】

 

【今回購入したのはP30 Liteで35,000円位でした。見た目には大差ないですが・・。】

 

注意ポイント

結局のところは買ってみないと分からない。

 

丁度本日から使用を開始していますが、スピードは速く以前のように1日で30%弱もバッテリーが減らないので・・。

 

筆者
良い買い物をしました。

 

皆さんも安物買いの銭失いとならないように情報収集に努めましょう。

 

女神
反面教師のあなたに言われても・・。

 

筆者
・・。

 

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

-税理事務所開業後にドタバタするお話

Copyright© 医療機関の"事務長代行型"税理士事務所Crave , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.