事業主になるための開業準備のお話

Facebookが突然本気を出す? ~忘れた頃に友達(?)が激増していくお話~

注意ポイント

SEO対策として始めてみたものの何ら役に立っていなかったFacebookですが・・。

 

こんな方におすすめ

  • 税理士事務所のSEO対策を検討している方
  • SEO対策としてFacebookの活用を検討している方
  • 最近のFacebook事情が気になる方

税理士登録の支部面接が有った位で平穏極まりない毎日が過ぎていく今日この頃です。

 

筆者
開業準備も粛々としておりますが、税理士登録後じゃないと公表できない事も多く・・。

 

まあ、開業後すぐに千客万来と言う事でもないので気楽にやったら良いかと思います。
女神

 

筆者
・・ですね。

 

支部面接等のお話は別途記事にすると思いますが、その他で最近起きた変化として「Facebookの友達増加」が挙げられます。

 

Facebookは、当ブログのSEO対策としてInstagram、Twitterと共に数か月前にサイトを開設しました。

 

記事「当サイトのSNS連携」

 

その後はブログを更新しつつ、Instagramにも他愛のない写真をポツリポツリと掲載して楽しんでいます。

 

ただ、最近までFacebookはアカウント停止(審査中?)と再開を繰り返すような状況で、全く使用できておりませんでした。

 

記事「Facebookが使えない件」

 

筆者
当然の如く、お友達はゼロ・・。

 

Instagramは写真を掲載するとポツリポツリと「いいね!」とか「フォロー」とか貰う事が出来、この記事を書いている2019年2月時点でフォロワー数135名・・。

 

一方のFacebookですが、一週間ほど前に知らない方から「友達リクエスト」が届き、何の気なしに承認したのをきっかけにリクエストが山のように来るようになりました。

 

女神
怪しい、怪しすぎる・・。

 

筆者
まあ、クレジットカードの番号とか入れている訳では無いですし・・。

 

1日数十件の承認申請が続き、2019年2月時点でお友達は360人に到達・・。

 

どなたともお会いした事も無く、まともに会話した事すらないですが、この爆発力は一体何なのでしょうか・・。

 

どのような方からリクエストが来たのかな~とプロフィール等を確認してみると、概ね以下のような傾向でした。

 

1.業者 その1

可愛い女の子の写真で「LINE送ってください!」的なメッセージが来ます。

 

そのまま放置していますが、そのうち整理しないと似た様なメッセージが増えそうですね。

 

2.業者 その2

こちらは「副業」とか「投資」のお誘いですね。

 

これもメッセージが来ますが、こちらが興味を見せなければその先には進まないです。

 

3.昔の流れで日記をやっている方

Instagramより文書に重きを置きたい方とか、昔からの習慣でFacebookをやっている方々ですね。

 

友達リクエストを承認し続けていると「共通の友人」も増えてくるので、こういったまっとうな(?)方々とも繋がって来ました。

 

4.多分友達増やしたいだけの方

友達の上限数が5,000人らしく、こちらが友達リクエストを承認しようとすると「この方は友達数が上限に達しているので承認できません。」というコメントが出ます。

 

5,000人も友達がいたら交際費が大変な事になりそうですが・・。

 

筆者
こんな形であっても多くの人とつながっていたい方もいる・・と理解しておきます。

 

私は当初、自分の登録名を本名にしなかった(税理士試験合格者を名乗りました。)のでアカウント停止になったのかな・・と思っていたのですが・・。

 

友達リクエストで来る名前や写真を見ると、明らかに本名ではなさそうな名前だったり、男の名前なのに写真は女性だったり・・正直、私より怪しげな人は沢山いる感じです。

 

筆者
Facebookさんから見ると私の方が怪しげなのだとしたら・・ちょっとショック・・。

 

賢者
多分・・50歩100歩なのではないかと推測します。

 

まあ、もうしばらくは様子を見る事とします。

 

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

-事業主になるための開業準備のお話

Copyright© 医療機関の"事務長代行型"税理士事務所Crave , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.