事業主になるための開業準備のお話

二刀流(兼業)税理士として名を成すために・・。 ~HP化のついでに新連載を始めたお話~

注意ポイント

折角メインページを作ったので・・。

 

こんな方におすすめ

  • 税理士事務所の開業準備中(HP作成中)の方
  • HPの中にブログを2種類作りたい方
  • 二刀流(兼業)に興味のある方

 

 

前回、「開業準備やっている感」を出す目的でメインメニューを作成しました。

 

記事「ピクトグラムを使用したメインメニュー作成」

 

筆者
実は・・ち密に開業までのスケジュールを管理しておりその結果として・・。

 

女神
嘘ですね。

 

賢者
ピクトグラム使いたかっただけですね。

 

WordPress(当ページのブログソフト)内で格闘する事数時間・・単なるブログから何とか現在のHP形式へと変更をかけました。

 

今後の展開を見越してメインメニューには9つのボタンを配置しているのですが、そのうち半数は未稼働状態です。

 

メインメニュー

 

事務所名の由来、価格、他事務所との比較は開業直後に掲載できるよう準備をします。近いうち・・。

 

賢者
残り2つは・・?

 

筆者
1つはこれから説明します。もう1つは・・現時点で考えている事が有ると言えば有りますが、半分予備ですね。

 

今回、当HPを少しでも賑やかにするために「新たな投稿ページ」作成を試みます。

 

まず、Wordpress内の説明を簡単にすると、ページには大きく「固定ページ」と「投稿ページ」と言うものが存在します。

 

名前が言葉通りなのと、私は素人なので詳細な説明は省きますが、ブログは「投稿ページ」で作成します。

 

今回作成する「二刀流(兼業)の仕事術」も連載型なので「投稿ページ」を1個追加して作ろうと考えました。

 

正直、既存のブログで「カテゴリー」を増やせばすぐ作れますが・・。

 

「二刀流(兼業)税理士の仕事術」の初回記事に記載した通りの壮大な展望があるので、あえて別建てにする事としました。

 

新しいページ

 

賢者
結局カテゴリーも増えていますね?

 

筆者
裏側では繋がっているというか・・作業していたらそうなりました。

 

賢者
投稿ページは2つだけどカテゴリーのマスタは1つという事ですね。

 

簡単に両者の手順を説明すると、まずカテゴリのみで区分する場合は、

 

step
1
カテゴリーで新規カテゴリーを作成する。


step
2
既存の投稿ページで記事を作成する。


step
3
その記事を新しいカテゴリーに区分する。

 

一方、新たに投稿ページを作る場合は、

 

step
1
ネットで方法を調査する。


step
2
結果、プラグインを入れる事とする。


step
3
プラグイン上で新規タイトルを作成する。


step
4
新規タイトル内で記事を作成する。


step
5
カスタムリンクページをメニューに加える。


step
6
新規タイトルのURLをカスタムリンクページに埋め込む。

 

今までやった事がなく、プラグインに英語が多いので試行錯誤にかなりの時間を要しました。

 

筆者
不要な文字が出てしまったりリンクが繋がらなかったり・・イメージ通りのHPを作成するのは大変です。

 

女神
パソコンとスマホ、両方でイメージを確認しながら作業をしないといけないですね。

 

そうしてようやく新たなページが完成したので、今後はブログの合間にこちらも更新をしていこうと考えています。

 

新しいページ

 

序章で壮大(?)な夢も語られているので・・時々ご確認ください

 

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

-事業主になるための開業準備のお話

Copyright© 医療機関の"事務長代行型"税理士事務所Crave , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.