事業主に必要な体調管理のお話

とあるチェック項目にビビッて禁酒を始める① ~依存症(予備軍)でないことを証明するための孤独な闘い~

注意ポイント

禁酒のお話その① 続くか分からないのでコマ切れに・・。

 

こんな方におすすめ

  • Stay Homeで飲酒量が増加した方
  • 禁酒の効果がどんなもんか興味のある方
  • 禁酒を実現するためのヒントが欲しい方

 

緊急事態宣言も1月を経過し、コロナ以外にも健康を脅かす存在が出てきました。

 

それは・・「生活リズムの乱れ」です。

 

生活といえば食生活、運動や睡眠などがあり、対処方法もそれに応じてさまざまです。

 

我が家におけるStay Homeへの対応については前回記事にもしておりますが、その時に決意(というほどでもないですが・・。)をした「禁酒」について、方法や効果などについてご報告します。

 

前回記事

 

まだ禁酒1週間で、ゴールは禁酒2週間(弱)にする予定ですが・・。

 

筆者
2週間目に飲酒してしまうと記事にできないので、中間報告のタイミングで記事にしてみます。

 

賢者
・・。

 

0.禁酒の経緯

以下のような要素が複合的に影響して「禁酒しないとな・・。」と感じるに至りました。

 

特にGWで飲酒量が増えた。

身体のたるみを感じるようになった(腹筋など)。

体重が(1kg~2kg)増加した。

いわゆる休肝日を作れずにいた。

運動後の疲れが取れにくいなどの更年期(?)症状を改善したかった。

 

ここ数か月は上記のようなことを考えつつも実行には至りませんでした。

 

実行に至ったのは、とある雑誌のHPで見つけた「アルコール依存症の具体的な基準」のこんな項目でした。

 

㋹「2週間すら断酒できない」

 

該当記事

 

同項目は他のHPでは確認できないので、公なものかは分かりませんが、とにかく「2週間すら」という表現が心に刺さりました。

 

筆者
2週間というと・・週末もですか・・?

 

賢者
・・ですね。

 

ともあれ、自身が「アルコール依存症(予備軍)ではない」ということを証明しつつブログネタにもするため・・。

 

筆者
今回「2週間(弱)の禁酒」を実行することとします。

 

参考

*2週間弱とは具体的には・・月曜日から翌週金曜日まで(土曜の夜に禁酒祝いで飲む)の12日間を想定しています。

 

1.前提条件

私の健康状態について簡単に記しておきます。

 

体重→標準-数kg ほぼ標準でやや筋肉質になると思います。

肝機能→いずれも正常

自覚症状 →疲れが取れにくい。 →酒を飲まない日は寝つきが悪い。 →夜間覚醒(尿意)がある。

 

2.禁酒方法

ビールを飲むタイミングで「ノンアルコールビール」を飲むという(多分オーソドックスな)方法です。

 

最初の一週間は、とにかく「2週間すら断酒できない」というチェックリストのインパクトが強く、割と苦も無く禁酒できました。

 

筆者
・・1週間すらも禁酒できないとなると・・論外すぎるので・・。

 

女神
・・1週間単位で禁酒した事ってなかったですね・・。

 

参考

*盲腸で入院した際でも退院日には飲んでいた記憶があるので・・禁酒は4日間でした。

盲腸になった時の記事

 

それでもノンアルコールビールに飽きてきた3日目頃から「ノンアルコールビールカクテル」を作って対応しました。

 

ノンアルレッドアイ

【最初の一週間で最もお世話になった”ノンアルコールレッドアイ”です。トマトジュースの種類や量によってドライなものから濃厚なものまで楽しめます。】

 

筆者
これが意外にもおいしいのです・・。

 

後半戦に向けて、カクテルのレパートリーも増やす予定です。

 

3.効果

禁酒1週間の効果をご報告します。

 

(1)体重

禁酒3日目頃に「体のむくみがなくなった」ような気がしました。

 

筆者
腹筋の筋もいくらかくっきりしてきたので・・気のせいではないと思われます。

 

なお、体重は0.5kg程度は減少しました。

 

(2)睡眠

禁酒1日目は寝つきが悪くて3時間ほどしか眠れませんでした。

 

筆者
翌日の仕事は・・眠かった・・。

 

2日目は4.5時間、3日目以降は4.5時間で夜間覚醒しますが2度寝できるので・・睡眠については改善が認められました。

 

(3)疲れやすさ

正直・・あまり変化を感じません。

 

筆者
運動翌日はしっかりとダルいです・・。

 

女神
やはり・・加齢によるものですね・・。

 

筆者
・・。

 

(4)生活リズム

飲まない分やる事が減るので、早く就寝するようになりました。

 

筆者
食後に眠くなることもあり・・。

 

よって、睡眠時間は増えますが、(なぜか)寝起きは禁酒後にむしろ悪くなりました。

 

筆者
いわゆる「布団が恋しい」状態が強くなりました・・。

 

その代わり、日中の活力は増したと感じています。

 

あと、精神的に前向きになれている気がします。

 

4.考察

飲酒すると「夜~翌朝」頃のテンションが上がるのかな・・と感じました。

 

よって、就寝時間が遅くなり、眠りが浅くなり、寝起きはまずまずだけれど日中のテンションが下がる、という理解を(自分なりには)しています。

 

ポイント

*前半1週間では、とにかく「睡眠の質」が向上したのが成果でした。

 

筆者
後半戦では・・体重などにも変化が出るといいな・・と思います。

 

そもそも継続できるかどうかも含めて・・乞うご期待です。

 

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

Pick up

no image 1

注意ポイント 私も「税理士試験」について語っておきます・・。   こんな方におすすめ 税理士士試験がどんなものか知りたい方 税理士試験への挑戦を検討している方 税理士試験にどの程度の期間が必 ...

船出 2

注意ポイント 本日よりブログを開始します。その目的は・・。   こんな方におすすめ 税理士試験に合格した(又はしそうな)方 税理士試験合格後の事をあまり考えていない方 ブログを始めてみようか ...

桜 3

注意ポイント ご多分に漏れず私も・・花粉症です。   こんな方におすすめ 花粉症に悩んでいる方 花粉症だけど病院に行かずに我慢している方 花粉症の場合、どういう治療をしてもらえるのか気になる ...

ランニング 4

注意ポイント iPodシャッフル用に無線イヤホンを購入しようとしたら・・。   こんな方におすすめ 趣味でランニングを始めた方 iPodの購入を検討している方 無線イヤホンを購入しようとして ...

医療費自己負担額決定の流れ 5

注意ポイント 医療費明細の見方ってご存知ですか・・? *いつもの記事よりこのカテゴリの記事は長いですよ・・?   こんな方におすすめ 最近入院したものの自己負担金額の根拠が良く分からない方 ...

二刀流型税理士 6

注意ポイント 「副業」という「働き方」の面から連載を行う事を通じて、私の仕事に対する考え方等を知っていただく事を第一義とし、あわよくば・・。   この文書を書いている2019年1月時点で、私 ...

-事業主に必要な体調管理のお話
-, , , , , , , , ,

Copyright© 医療機関の"事務長代行型"税理士事務所Crave , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.