事業主に必要な体調管理のお話

長い夏の始まりに ~梅雨明けと熱中症について考えてみるお話②~

更新日:

注意ポイント

熱中症の予防については・・。

 

こんな方におすすめ

  • 夏に暑い場所で運動や作業をする機会が多い方
  • 熱中症になった事のある方
  • 熱中症対策について興味のある方

ここ最近、仕事が定時に終わるので帰宅後に5km程のランニングを行う事が多いです(といっても週2回程度)。

 

筆者
何しろこの暑さなので・・体ごと絞られたのかと思う位の汗が出ます。

 

前回、梅雨明けの話から熱中症の症状について確認してみましたが・・ランニングをするとなると、予防についての知識も持っておかないと危険かも知れません。

 

筆者
水分補給はビールでも良いのか・・という個人的な疑問もあります。

 

女神
・・いやダメでしょ。気持ちは分かりますが。

 

個人的な疑問に答えてくれるかは分かりませんが、前回同様、日本気象協会HPの「予防・対策」を覗いてみる事にします。

 

日本気象協会

 

1.シーズンを通して、暑さに負けない体づくりを続けよう

些か大きなテーマに感じられますが・・初夏頃から日常的な運動、適切な食事、十分な睡眠を取る事が大事という趣旨みたいです。

 

熱中症を体調不良の一種と捉えるならば、もとの体調が良い方が体調不良になりにくい(=熱中症にはなりにくい)訳です。

 

ここで強調されているのは「水分」「塩分」「睡眠」「栄養(バランスの良い食事)」です。

 

私がやっているランニングは・・「水分」「塩分」の摂取に気をつければ決して悪い事ではなさそうですね。

 

ビールで「水分」「塩分」の摂取が出来るのかは分かりませんが・・。

 

筆者
しかしこれって・・熱中症だけの問題では無いですね。

 

2.日々の生活の中で、暑さに対する工夫をしよう

具体的には以下のようなものです。

 

(1)気温と湿度をいつも気にしよう

最近はスマホでも確認できますが・・特に室内では、見やすい場所に温度湿度計を付けておくのもいいかも・・と思いました。

 

100円ショップに売っているでしょうか・・。

 

(2)室内を涼しくしよう

我慢せずにエアコン等で室温を下げましょう!との事です。

 

我慢が美徳だったのはかつてのお話・・。

 

私も昨年は寝室でのエアコンを我慢して不眠症(気味)になりましたが・・。

 

筆者
今年は暑さに抗わない事を誓います。

 

(3)衣服を工夫しよう

無論室内ではパン1です(笑)。

 

最近は長男もパン1が増えてきました。

 

引き続き、パン1栄えのする肉体作りにも励みます。

 

女神
キモい・・。

 

(4)日ざしをよけよう

外に出かけたりする時は要注意ですね・・。

 

週末に出かけたり、日中ランニングする時は帽子をかぶる事にします・・。

 

(5)冷却グッズを身に付けよう

昨年は氷枕を多用しましたが、そもそも部屋に冷房をかけておらず身体を冷却するには至らず・・。

 

(1)~(4)を取り入れた上で導入を検討する方が賢いかも知れません。

 

3.特に注意が必要な場所やシーンで暑さから身を守るアクション

特に出かけるときの注意事項ですね。2.の補足的な印象です。

 

具体的には「飲み物を持ち歩こう」「休憩をこまめに取ろう」「熱中症指数を気にしよう」だそうです。

 

筆者
・・と、私の解説だと分かりにくいですが結構細かく情報が掲載されています。

 

それだけ熱中症になる人が増えているのでしょうね・・この暑さなら頷けます。

 

ちなみに、個人的な疑問だった「ビールによる水分補給」ですが・・。

 

【熱中症には・・どうでしょう?】

 

同HPにちゃんと記載してありました!

 

日本気象協会「ビールについての見解」

 

筆者
「水分補給目的のビールはNG」との事なので・・今後は水も飲むようにします(努力目標)!

 

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

-事業主に必要な体調管理のお話

Copyright© 医療機関の"事務長代行型"税理士事務所Crave , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.