事業主になるための開業準備のお話

税理士仲間の優しさを行動に変える ~頼れる仲間がいるからこそ冒険できるお話~

更新日:

注意ポイント

税理士の良い所はステイタスや収入だけでは無く・・。

 

こんな方におすすめ

  • 税理士業界の雰囲気を垣間見たい方
  • 友情に熱い又は涙もろい方
  • 税理士登録申請が捗っていない方

 

 

先日、税理士登録に係る記事でも触れましたが、私の税理士試験がうまく行かないのを心配してくれる税理士仲間がいます。

 

税理士試験合格後、私はいくつかの業界団体(?)に所属し、勉強会などに参加しています。

 

そして、最早業界の常識なのか…その後には必ず「懇親会」があるのです。

 

女神
何か・・100%「夕食要らない」ってなりますよね?

 

筆者
それは・・100%懇親会が有るからです。

 

「懇親会」には大御所から新人まで参加し、世代の垣根を超えて盛り上がるのですが…。

 

とは言っても、やはり「試験同期合格者」とは距離が近くなります。

 

賢者
同じ試験でゴールに辿り着いたという親近感でしょうか。

 

筆者
良く考えたら同じ科目とは限らないので、それぞれ別の試験を受けているのですが。

 

今回、私を気にかけてくれているのも、そんな「同期」の一人です。

 

「もし転職するならうちのボスに声かけてみるよ。」というメールを、既に2度もいただきました。

 

筆者
何て有り難い言葉でしょうか…(泣)。

 

私が会計事務所に転職すると言う事は、今いる会社で税理士登録に必要な書類を貰えなかった場合になるので…。

 

要はあまり良くないケースの話ではあります。

 

しかし、「今いる会社との交渉がうまく行かなくても何とかなる。」と感じさせてくれるのは本当に励みになります。

 

まあ、逆に私が彼にしてあげられる事は現状思い付かないのですが…。

 

筆者
いつか、何らかの形で出世払いできると良いですが・・。

 

優しい声をかけて貰った事をきっかけに、私は現状を打破する方法をもう一度考えてみました。

 

そして、彼に貰った2通目のメールを見ながら、今いる会社(上司)に送るメールの文面を考えるのでした。

 

その後は前回記事にしたとおりで…結果はともあれ、話を進める覚悟を持つ事が出来たのでした。

 

記事「今いる会社に新たな提案」

 

心配してくれる人の為にも、結論に辿り着くぞ〜!

 

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

-事業主になるための開業準備のお話

Copyright© 医療機関の"事務長代行型"税理士事務所Crave , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.